Top
<   2006年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ST. MARY'S CATHEDRAL
強いものが見たくなった。

e0059037_2335194.jpg


ST. MARY'S CATHEDRALへ。

巨匠の42年前の作品は、今も全く色褪せることなく、
強い存在感を放っていた。




e0059037_2254445.jpg


表皮は、金属と石。
同じ丹下の作品である平和祈念館や代々木体育館に比べ、
時代を感じさせない新鮮な印象。

時間による変化から滲み出した力強さではなく、
完成した時から、ずっと変わらないことに魅せられる。

2006.7.23
by yonedy7 | 2006-07-24 23:25 | 建築
BOOK SHOP
e0059037_1303727.gif


本、買いました。

「通信のしくみ」
「公共建築工事標準仕様書(建築工事編)」
「ブリコラージュの伝言」
「a+u 430 Chile-Deep South」


左の2冊は仕事のための本。
右の2冊は自分のための本。
毎月、給料日明けの土日の恒例行事となっている、五千円分の建築本購入。



それにしても、池袋ジュンク堂は広かった。
開店して2年くらい経ち、初めて行った。

売り場面積2000平米は、想像以上。
本屋というよりむしろ、図書館という感じ。
これだけの蔵書数があれば、本屋と図書館の違いがあいまいになってくる。
(もちろん、商業施設か公共施設かという違いは消えないけれど。)

ちなみに建築本は8階建ての7階部分。
同じフロアに並ぶのは、理工書ばかり。
農業、水産、電子、化学・・・専門書ばかり。

私が図書館のように感じた訳は、売り場構成にあるのかも。
1.本屋なのに、平積みが全く、ひたすら本棚のみが並んでいる。
2.紹介文やPOPなどの広告が通常の本屋よりかなり抑えられている。
  どちらかといえば、地味目な売り場。
3.エスカレーターの位置が隅にある。
  そのため、目的の分野以外の話題書や雑誌類を目にすることがない。
ほか、
1階での一括会計で本を持って店内をうろうろできること、
イスと机が置いてあり座り読みできることも◎。

丸善、紀伊国屋、有隣堂、ABC、パルコブックセンター・・・
いろんな本屋があるけれど、客に媚びを売ってなくて、
蔵書数で勝負、という姿勢
結構好みかも。
by yonedy7 | 2006-07-24 01:32 | お買い物
D
e0059037_23525672.gif


社会人になって、初のリポD購入。

あまりの暑さに集中力が限界に。
しかし、奨励金5万円+受験料2万円キャッシュバックは逃したくない!

タウリン 1000mg
イノシトール 500mg
ニコチン酸アミド 200mg
ビタミンB1硫酸塩 5mg
ビタミンB2リン酸エステル 5mg
ビタミンB6 5mg
無水カフェイン 500mg

以上。
うん。なんとなく、眠気が覚めてきた気がする。
by yonedy7 | 2006-07-02 23:59 | たわ言
Radio
e0059037_2128555.jpg


ただいま、音楽垂れ流し生活 推進中です。

ファシリティーマネージャーの試験を来週末に控え、
追い込みラストスパートの今週末。
一年ぶり?一年半ぶり?くらいに机に向かっております。

そんな時。
欠かせないのが音楽ですが、iTunesの場合、
アルバムを選んだりする手間が結構めんどくさい。
ランダムにする手もあるけれど、選曲に不満が残る。

そんなとき、頼りになるのがRadio。
このインターネットラジオ、かなり自分の好みの選曲してくれます。

色々試してみた結果、今のところ一番のお気に入りは、

Similiar music to Orange Pekoe.

さて、あと3時間くらい勉強すっかな。
by yonedy7 | 2006-07-02 21:43 | マメ


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31