Top
<   2006年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ずっと、変わらなくて   ずっと、よいもの
今日は、少し真面目なはなしを書きます。

私が今担当している仕事は、改修・模様替工事の設計です。
デザインやプランを提案する新築の設計と対照的に、デザインの余地はなく、
既存の条件をもとに、どうやってつくるか、ということを検討していく設計 です。

そんな毎日の中、当たり前だけれど今まで見えていなかった、
大切なことが見えてきたような気がします。
建築の一生のなかで、一瞬の新築期間の後に、大変長い期間の運用期間があり、
その間、内部の改修や外部の改修などの維持管理工事が何度も実施され、
いつか撤去される日がくる。

今まで、頭の中のイメージの中では分かっていたつもりだったけれど、
やはり自分の仕事として経験すると、建築を建てることに必然的につきまとう、
社会に存在する年月の重みを否応なしに考えさせられる。


ずっと変わらなくて、ずっとよいもの。
変わらず価値を持ち続ける、ということ。


そんな建築の在り方もあるのではないか、と。
いずれやってくる改修を視野に入れた新築時の設計手法。
何十年も経った後に、よい建築だと言ってもらえるような建築をつくっていきたい、
と考えるようになった。

この半年間、私のはなしを、受け止めてくれた同期のみなさま、
大学のみなさん、本当に、ありがとう。
ようやく、小さな変化だけれど、何かを越えることができたように思います。
by yonedy7 | 2006-11-03 19:40 | 建築


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30