Top
<   2011年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧
人の感情と合理性
最近、反省してることを少しつらつらと。

営業という職種上、社内では誰かにお願いをする立場にあることがほとんど。
それも相手は10歳、多くは20歳くらい年上の人に。

今までは、私はその仕事が成功することを目指して動いているし、
当然それは相手も認識しているだろうし、
その仕事の成功は組織としての目的でもあるのだから、
どんな依頼の仕方でも、目的とすることが伝われば問題ない、
些細な言い方に気を使うなんて合理的じゃないじゃん、って思ってた。

でも、言い方のニュアンス間違えると、結果的には同じ内容の依頼であっても、
その後の対応が進まないことが立て続けに発生し、さすがに反省。

難しいけれど、目的のために、
相手に気持ちよく仕事をしてもらう言い方を考える
手間を惜しんではいけないことを痛感。

ひとつの仕事の関係者が多い複雑な案件がこれからは
増えてくる。それに対応できるようにならないと。
その辺のさじ加減は経験値だけど少しずつ、少しずつ。

自分を抑えて、誰かを上手く載せて、
よし!やってやった、っていう気分になること、
今年の課題とします。
by yonedy7 | 2011-01-21 22:37 | たわ言
グッときた
e0059037_2125453.jpg
























ノルウェーの街、Andalsnes に対するスウェーデンの建築事務所の
Jagnefalt Milton によるマスタープラン。
市内の線路の上を建物が滑るように進んで行く提案。

季節やイベントに従って既存および新設の線路を利用して
建物が移動するというもの。
移動ホテル、スイミングプール、コンサートホールもあるらしい。

これ、いいなあ。久々にぐっとくる絵だわあ。

詳しくはこちらのURLで。
http://www.design-channel.jp/dezeen/2011/01/a-rolling-masterplan-by-jagnefalt-milton-december-22nd-2010.html#entryTitle
by yonedy7 | 2011-01-21 21:27 | 建築
あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします。

昨年たびたび会った人も、あまり会っていない人も、
今年はいっぱい飲んでいっぱい話しましょう。



今年の正月は相変わらずの寝正月と箱根駅伝と読書三昧。

おやじくさいかもしれないけれど、箱根駅伝はやっぱりいい。
これでこそ日本の正月という感じがする。

読書は、6冊読破。
改めて通信/コンピュター業界とは、とか
電気設備入門とか、KAITEKIとか、撤退の農村計画とか。
一粒も女子らしさのない選書だが
すぐ効きそうなインプットを中心に。

そして、広→広島→東京→西日暮里→町屋の移動。
1月3日のラッシュを舐めていたわ・・・
広島から名古屋まで席空かず。
1号車に65席あるにも関わらず、
大阪で3人。京都で2人しか降りず、
名古屋でようやく運良く座れたけれど、腰が痛い。
日本人の集団大移動は恐ろしいです。
東京一極集中という言葉が身にしみました。
来年からは、1ヶ月前に予約を!
by yonedy7 | 2011-01-04 00:39 | マメ


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31